スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ninja400Rの魅力

【2011年式 カラーバリエーション】
・ブラック

【2012年式 カラーバリエーション】
・メタリックノクターンブルー(ABS)
・ライムグリーン
・パッションレッド
・ライムグリーン×メタリックスパークブラック(SE)
01_20120903080254.jpg 04_20120903080251.jpg 12EX400CCFA_LIM-b.jpg

【2013年式 カラーバリエーション】
・キャンディライムグリーン(ABS)
・キャンディプラズマブルー
・メタリックムーンダストグレー×パールスターダストホワイト(SE)
02_20120903080253.jpg 03_20120903080252.jpg 05.jpg

--------------------------------------------------------------

現行モデル唯一のフルカウルであることでしょう(^^)

スポーティーな外観とは裏腹に、
非常に乗りやすいライディングポジションが(・∀・)イイ!
長距離ツーリングも苦になりません(^^)b
シートの形状がスリムなので足つきもわりと良いかと。

燃費は大体26~28km/ℓほどで、お財布にも優しいバイクと言えます。
…まぁ燃費に関しては個人の乗り方で差が出ますがf(^^;

あと、私はお金が無かったので買えませんでしたが、
ABS装備モデルもあり、そちらは安全性も高いと言えるでしょう。

By Akira

--------------------------------------------------------------
どっしりと構えていながらもゆったりポジション。
まるでネイキッドと遜色無い姿勢。

そして何と言っても、肉厚なシートのコシ。
長時間のライディングも身体への負担が少なく、長旅を満喫出来ます。
お尻が痛くならないというのは、ツアラー志向のライダーにとってはかなり重要です。
肩や腕の疲労も低減。少し前にかがめば、バッチリ防風性能効果発動!!

あと、トルクも心地よいです。
中速域~高速域に掛けて、かなりグイグイひっぱってくれるので、
アクセル回して加速して楽しむのも、高速道路での追い越しするのも、楽々。
Ninja400Rは中速域からが本領発揮。低速もしっかりトルク感充実。
パラレルツインの常用域、恐るべし。

もう1点、かなりバンクがし易く、その後が起こしやすいです。
全体的に見てもツアラー性能ばかりが目立ちますが、コーナリングはやはりSSの血統。
ニーグリップを強めれば強める程ヒラヒラと軽々巨体を持って行けるのがGood!!
まったりツーリングにも、気分によって峠を攻めるのも、オールマイティなバイクです。

高回転向きで独特なクセのあるエンジンは、個性抜群。
慣れる・扱いこなせるまでちょっと時間が掛りますが、慣れれば最高の相棒に。
他の400ccモデルには無い、希少な所有感が堪りません!!w
こうしてNinja400R仲間が集うように、仲間意識も高まりますwww

By Tちゃん

--------------------------------------------------------------


BBSでメンバーと意見を出し合って更新予定ですので、今後も内容が増えて行く予定ですっ

Ninja400Rを検討中の方で、気になることや質問がある人はコメント欄に気軽に書き込んで下さいな

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。