スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ninja400R オイル交換

Blogにオイル交換したときの様子を載せているので、良ければご参考までに★
Ninja400R オイル交換

By 珠みん
--------------------------------------------------------------------------
OIL交換方法
Ninja400Rはドレンボルトがカウルの中にあるので一度カウルを外す必要があります。
この際に外すカウルは下側(SEですとライムグリーン部分)カウルのみ外せば、ドレンボルトとオイルフィルターが見えます。

カウルの外し方は、サイドのボルトを外しフロントタイヤの後ろにあるクイックリベット(黒色)を1か所と、カウルの下にあるクイックリベットを2か所を外せばカウルが外れます。

後はドレンボルトの下にOIL受けを置いてドレンボルトを外せばOILが出てきます。
オイルフィルターを交換するならこのまま、しないorフィルター交換が終わった場合は、ドレンボルトを既定のトルクで締めてから規定量のオイルを入れて終了。

OIL交換時の注意点
・ドレンボルトを外すとすぐにOILが出てくるので、ドレンボルトを外す際は注意が必要。
上手くドレンボルトを抜くよりも、一緒にOIL受けにドレンボルトを落とした方が楽かな。
・ドレンボルトに使われているワッシャー(鉄のリング)をなるべく使い回さない。
使い回す人もいますがOIL漏れの原因にもなるので、交換した方が無難です。
・廃油の処理方法はお住まいの市町村で決められた方法に沿ってください。

OIL受けは廃油処理パックがバイク用品店で売られているので、それらを使用されるのが良いと思います。

OILフィルター交換
OILフィルター自体はカートリッジ式でエキバイに隠れた位置にあります。(見ればすぐに分かるはず)
事前にOILを抜き取ってから、オイルフィルタレンチでフィルターを外します。
(この際にフィルター内に残ったOILが漏れるので注意が必要)

フィルターを新しくつける前に、フィルターの淵にあるOリングに対して少しだけオイルを塗布します。
これは気密性の確保(オイル漏れ対策)に必要な作業なので忘れずに。

後はフィルターを外した時と逆の手順で取り付けして、フィルターを規定トルクで締めつけて終わり。


参考リンク:

・廃油処理剤(自分はこれをOIL受けにします
http://www.webike.net/sd/1110200/

・ドレンワッシャー
http://www.webike.net/sd/20034280/(M12を仕様)

・オイルフィルター
http://www.webike.net/sd/20386813/(マグネットなし)
http://www.webike.net/sd/20386741/(マグネットあり)

・オイルフィルターレンチ
http://www.webike.net/sd/525888/


ここまで書いておいて、自分はOIL交換(Ninjya400Rのみ)は店に任せる派だったり。
いちよう自分でも出来るようにドレンボルトの位置等は確認してるので、上記通りで良いはず。
もう1台あるバイクのOIL交換は、自分でおこなっているので交換手順も問題無いはず。

By Ria
--------------------------------------------------------------------------
お店に頼むと

・オイル代(リッターだいたい2000円ちょい。いいものだと値段が上がる)
・工賃(1000円かからないぐらい)
交換するなら
・フィルター(1000円ちょい)

フィルターを変えないとオイル量が1,7L、変えた場合は1,9Lみたいなので、オイルのみ5000円ぐらい、フィルター交換時6000円ぐらいでしょうか。

By ハム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

訪問履歴から来させていただきました

カワサキプラザによると、「フィルターを変えないとオイル量が1,7L」は若干少なめに記載されているらしいですよ(゜_゜)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。