スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロントフォーク・セッティング⑤

メンバーのYardbirdsさんがフロントフォークについてデータを取ってくれたので、載せて行きたいと思います★

【下記、BBSより転載】

酷道ツアーでのセッティング評価です


天竜スーパー林道
舗装林道ですが、舗装状態が悪く、起伏が多い道。落石や土砂も多く堆積しています。

とても素直に曲がってくれ好印象でした。
路面のギャップは拾うものの、突き上げ感は少ない感じ。
土砂を利用した、後輪のスライドもコントロールし易いものでした。



大井川周辺のセンターラインのあるワインディング。
車と混走~ツーリングペース。

多少速度を上げても、ターンインのし易さは同じ。
心配していた前後のピッチングも、気になるレベルではありませんでした


山頂からの下り (雨)
幸か不幸か、ウェットコンディションでのテストも出来ました

路面を横切る排水溝やマンホール等で滑っても、滑り出しが把握しやすく好印象。



高速道路
追い越し車線の流れに合わせて、一時間程度走行 (ドライ)

リアが若干熱ダレした感じを受けました。
プリロードをノーマルより一段落としていたため、微振動での動きに追従しようとして
ダンパーが発熱した感じです。

高速道路のような、路面の起伏が無く、コーナーが無い場合は、熱ダレ防止を狙い、
ノーマルに戻しておいた方が良いかもしれません。
ただし、トラクションがかけにくくなるため、コーナー脱出の加速時は、曲がらなくなります。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。